京都西陣織着物帯の中でも最高級と言われるつづれ織の伝統工芸士小玉紫泉が懐紙入れや金封入れ等を直接販売
ホーム店長日記
店長日記
店長日記:46
2017年12月12日
11月に開催していました個展~小玉紫泉つづれ織りの世界「美しき地球」~の製作風景から個展風景までを撮影した番組が放映されます。ご高覧いただければ幸いです。

11月17日(日)朝6:15~6:30 毎日放送MBS 関西では4ch 「京都知新」
2017年11月01日
第4回「手まひま展」~プロアマの手作り市~

今年は「呉服祭り」
作家ものからアイデア呉服まで直販価格、掘り出し物など
その他 手織りカシミヤマフラー、日本ミツバチ蜂蜜、ジオラマ、手縫い革小物、帆布バッグ他

境内でもおかげ大根や焼きそば、コーヒー、その他出店有り
京都市内は紅葉でいっぱい。ご来場お待ちいたしております。

とき:11月17日(土)18日(日)
ところ:戒光寺(泉涌寺塔頭泉涌寺通り)京都市東山区泉涌寺山内町29  
    TEL075-561-5209

2017年10月06日
「京の名工展」が10月11日より15日まで京都文化博物館にて開催されます。
京都府の名工さんの作品が一堂に展示されますので圧巻です。
13日11時14時に私も僭越ながら作品解説をさせていただきます。
是非ご高覧下さいませ。
2017年10月01日
「ひしの美会」
場所 東京港区 「赤坂 浅田」呉服店にて
とき 10月14日(土)15日(日)
私の作品が一挙展示されます。
帯のほかにつづれ糸の帯締めも販売。
非売品も展示させていただきます。
ご高覧いただければ幸いです。
2017年05月29日
カモミールを大量?にいただいたので初めてのカモミール染め。
一昨日一日かけて何度にも分けて煮出し、昨日染めましたがハンカチ2枚とショール2枚、でもショール2枚目は黄色の染料があまり残ってなかったのか肌色に。
このショールは1m以上あるので、だいたいいつもうちの鍋では1枚しか完璧なのは出来ないのです。
2017年04月13日
京都市内は🌸の名所も、普通の通りも🌸🌸🌸さくらが満開で、毎日国内外の観光客さんで溢れています。
日本全国 素敵な季節になりましたね。

さて3月初めから織っている水芭蕉の絽の帯のお太鼓(約 80センチ)が本日織り上がりました。
この時はいつも「脱出成功!」と万歳をいたします。何故なら、お太鼓の柄が完成すると、あとは中無地を2尺半ほど織り、腹柄を織り、後無地を5尺5寸織りますが、腹柄はお太鼓柄に色と雰囲気を合わせるので、とても気が楽なのです。

この帯の題名は「水芭蕉」絽つづれ帯です。以前尾瀬に行った際の感動をデザインしました。

お客様のご注文ですので、6月間に合うように 引き続き頑張ります。
2017年03月04日
春の足音が聞こえてくるようになりましたが、皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか。
さて私ごとですが、昨年11月に京都府知事様より「京都府伝統産業優秀技術者表彰」を拝受いたしました。いわゆる「京の名工」に認定していただきました。
知事様、市長様。国会議員様その他大勢の方々より電報やお花などで祝福していただき 感無量でございました。
ひとえにお客様はじめ皆様のお蔭でございます。
今後とも気を引き締めて精進してまいります。有難うございました。
2017年01月09日
明けましておめでとうございます

今年は新商品開発に向け全力で精進してまいりますので 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
2016年12月10日
お茶席での懐紙や楊枝を入れる「懐紙入れ」ですが、他にも多用にご使用になれます。
本つづれ織りの生地は多数の出土品にもみられるように、たいへん丈夫なため、バッグの中でも大切なチケットや紙幣などが痛みません。
蓋を開けても可愛いベルの柄があり、手の込んだ素敵な逸品です。
2016年06月24日
6月20日
アクロス福岡にて開催していました「第20回女性伝統工芸士展」が盛況理に無事終了いたしました。ご来場いただきましたお客様には本当に有難うございました。来年も6月13日から全国から伝統工芸品の作家さんたちが集結し、賑やかに開催させていただきます。
2016年06月04日
イベントのお知らせ
第20回女性伝統工芸士展
 特別企画 「Men's女性伝統工芸士展目線で作る紳士用品」
 「この道一筋 井上あき子博多人形展」同時開催
  パネル展示「写真でつづる20年の歩み」
6月15日~20日 アクロス福岡 福岡県福岡市天神1丁目
連日体験・実演有り。
今年は20年の節目でもあり、気合が入っていますが、お客様からの前人気も好調。
2016年04月11日
4月15日から18日まで 長野県上田市ゆたかや呉服店にて「小玉紫泉つづれ織帯展」開催いたします。私は15日16日の2日間は会場に居ますのでどうぞおいで下さいませ。お待ち申し上げております。
2016年02月13日
昨年暮れに完成したアンコールワットの額ですが、新年早々の「グループ匠美展」にて早速お嫁に行ってしましました。
当工房に一度も飾らずじまいでしたので少し淋しい気持ちもあります。私にとってはかなりの力作でお気に入りでしたので、お客様の所で可愛がっていただけるよう望むばかりです。
2016年01月03日
いつもご覧いただき有難うございます。
新春早々から東京にてグループ展を開催いたします。
ご高覧いただければたいへん幸甚に存じます。

①名称:~暮らしを彩る匠の女たち~ 「グループ匠美」展

とき:1月8日(金)~10日(日)11時~18時(最終日は17時)

場所:伝統工芸 青山スクエア   東京都港区赤坂8-1-22 赤坂王子ビル2F (℡ 03-5785-1001)

東京メトロ「青山1丁目駅」下車 カナダ大使館隣り

11名の女性伝統工芸士と女性作家の展示会です。平成16年からほぼ毎年 お客様とのお話を作品作りに生かしてまいりました。これからもお客様にご教授いただければ幸甚に存じます。会場にて笑顔でお待ち申し上げております。

②名称「女一代のわざ」展 上記展示会と同時開催です

とき:1月8日(金)~20日(水)11時~18時

場所:伝統工芸 青山スクエア (同上)

全国の女性伝統工芸士と女性作家23名の作品が集結します。

私は1月8日より11日まで会場にてお待ち申し上げております。
2015年11月15日

11月21日から23日まで 京都泉涌寺(せんにゅうじ)塔頭(たっちゅう)の戒光寺(かいこうじ)にて「第2回手まひま展」開催いたします。私の親類縁者(プロ・アマ)の手作り市です。今回は手作り小物以外に、この日のために作っていただいた大鬼かりんとうや国産蜂蜜も出店しています。サンプル作品、訳有り作品などの格安商品も有ります。作者が皆様をお待ちいたしております。

戒光寺は先日TV「ぶっちゃけ寺」や「となりの人間国宝さん」などTV放映もありましたように、世界一大きい木造の釈迦如来像で有名なお寺です。この時期は泉涌寺界隈ではもみじ祭りが開かれていてとても賑わっています。戒光寺の境内でも「おかげ大根」や「コーヒー」など露店も出ていますので どうぞお出かけくださいませ。
2015年11月12日
11月12日は配偶者等からの暴力をなくす取組「パープルリボンキャンペーン2015」の日。
京都駅前にてマスクと共にチラシを配布するお手伝いをさせていただきました。
5時から式典、立命館チアガールのデモンストレーションがあり、京都タワーはこの日だけ紫色に点灯されました。とても美しいです。
2015年10月14日
アンコールワットの織額完成しました。試織ですのでA3ほどの大きさです。本番はカンボジアの黄金の絹糸を草木染してA2ほどの大きさの織額を作成予定です。
2015年10月03日
苦労した文字織りがおわり、ようやく織額が完成しました。「富嶽三十六景凱風快晴」と読めますでしょうか。
さあ、織額さんドバイに行ってらっしゃい。
2015年09月27日
富士山登頂!!

と言ってもつづれ織物の話。ただ今葛飾北斎の「富嶽三十六景凱風快晴」通称赤富士の額を織っていますが、富士山登頂いたしました。

つづれ織は斜めの柄はそこだけ先に織ることができます。今日からは雲海をひたすら織らねばなりません。ひたすら忍耐。
2015年09月09日
今年の猛暑も嘘のような爽やかな季節となりました。
ただ今当方の作品=商品は東京赤坂の青山スクエアにて販売されています。覗いてみてくださいませ。
また昨日帯が1本織り上がりました。横の箱に入っている管はこの帯に使用したもの全てです。
この帯は、総丈5m全部に渡って縞を手織りしています。最初から最後まで色の繰り返しの無いように、また幅も違うようにわざと織っています。これが意外と難しいのです。
うちの人気商品ですが、手間暇をかけた分 お客様は織りの深みを感じてくださっているようです。